おいしい中華

美味しい中華食べてきました

中華のリゾット

本格中華ではなく、居酒屋風中華のお店に行ってきました。
本当はタンタンメンのお店に行こうと思ったんだけどお昼の営業でスープがなくなりましたの張り紙があって行けなかったのね。
それでどうしても辛いものが食べたくて中華になりました。
このお店2回目なのだけど、前回絶品だった四川麻婆豆腐を注文。ピリピリっと辛くて本当に美味しい!ご飯が進む進む。
そして、焼水餃子!カリッとしててモチモチジューシィーで美味しかったです。
一緒に行った彼は天津飯をオーダー。少しいただいたけどあんがすごく美味しい!ここのお店今のところどれを注文してもはずれなしですね。
次回は少し冒険した注文してみようかな。いつも結局失敗をおそれて無難な注文してしまうんですよね。
しかも二人で行くとどうしても品数が4品くらいになっちゃうから失敗できないもんね。5・6人で行っていろいろなものを注文して少しづつ味見できたら一番いいのになあ。
そうそう、その中華のお店の隣に、新しくお店ができてたんだけどなんだか雰囲気が似てて、よく見てみたらなんと2号店!
なのになぜかイタリアン居酒屋の文字が。隣なのに2号店でしかもイタリアン?ものすごく気になってしまった。
しかも食事中に隣のイタリアンの店員さんが、ぱ〜っと入ってきて中華の店員さんに「ちょっとご飯もらってくよ〜」と、
「なにに使うの?」「いやーリゾット食べたいんだって!」と、会話が聞こえてきて、中華のお店でリゾットとか聞くとなんか変な感じで笑っちゃいました。
気になるから次回は隣のイタリアン居酒屋に行こうと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ